無料
エロ
動画
堺風俗情報 堺風俗検索 堺 風俗 エロ 情報 は堺風俗店のお店情報、風俗嬢のエロ女の子情報等 満載
田村英里子、単身渡米から11年目の告白「ハリウッドは長く住む場所ではありません」
2011年07月30日(土) 19:50
ロスで活躍する日本人俳優というと真っ先に名前が挙がる田村英里子。2000年、日本での芸能活動に区切りをつけ単身渡米。オーディションを受け続けた末、人気TVシリーズ「HEROES/ヒーローズ」の主要キャストに抜擢された。その後は「DRAGONBALL EVOLUTION」(09)などの映画大作にも出演。大きなハリウッド・ドリームを咲かせた彼女は、今何を思っているのだろう? インタビューを行った。

「ハリウッドに来て11年、私なりに力一杯駆け抜けてきました。ハリウッドの大きな作品、テレビドラマ出演の機会もいただきました。現在は、いままで少し二の次になっていたかもしれないプライベートを充実させたいと考えて、以前から住みたいと思っていたニューポートビーチに、なんと引っ越してしまいました」。

近況を聞いてみると、上記のような答えが返ってきた。撮影で長期間家を離れる多忙な生活が長く続いていた田村にとって、初めての平穏な日々だという。

「海の見える家から浜辺へ愛犬と散歩に行ったり、寝そべって思い切り肌を焼いたり、マリンスポーツをしたり…今は心も解放されています。それまで忙しすぎてできなかったような普通の生活を楽しむことができて、今本当に幸せです。ゆったりと私らしく時間を過ごしながら、自分のペースでこれからもいい作品に巡り会えたらと思っています」。

ハリウッドで成功を掴むまでの孤独や挫折は、2009年に出版した「ハリウッド・ドリーム」(文藝春秋刊)に赤裸々なまでに記されている。同著の執筆も自身にとって大きな区切りになったそうだ。

「執筆している3ヵ月間は、夢を実現するまでに経験した様々な思いをもう一度“疑似体験”しなければならず、それまでにも自伝などを書いた方が『体調がおかしくなってしまった』『身体を壊してしまった』というのを聞いたことがありましたが、私自身も初めてそのような体験をしました。でも、書き終えた後は、不思議なくらい自分の中でいろんなことが浄化されて、自分に規制することなく生きてみたいと思いました。これは14歳の頃から仕事をしていて初めてのことです」。

「アメリカへ来て私が得た最大のものは、自分への信頼と、願ったことは必ず実現できるという確信だと思います」と言う田村。「今は、どうやって乗り越えようかと考えることはあっても、『絶対に大丈夫』とハートで知っているから、自分を疑うこともありません」。…
キュイン!芸人とグラドルが「プロポーズ大作戦」
2011年07月29日(金) 17:50
よしもと芸人とグラビアアイドルのコラボが実現した「びっくりぱちんこ プロポーズ大作戦 あの娘のハートもキュイン2」(京楽)のプレス発表会が28日、都内で開催され、お笑いコンビのはんにゃやタレント、小倉優子(27)ら出演者が勢ぞろいした。

 “よしもとLOVE喜劇”をコンセプトに誕生した本機種は、小倉らグラドル15人とよしもと芸人の豪華共演による、恋愛あり、笑いありの演出が魅力。

 また、TUBEのオリジナル楽曲を含めた大ヒットナンバーも収録され、夏の爽快感あふれる仕上がりとなっている。その中で、久々に水着姿を披露する小倉も「面白い台なのは間違いないんですが、恋の駆け引きでもドキドキ、ワクワクしてくださいね!」とアピールしていた。9月5日から全国のホールに順次導入される。
さんまの「ラブメイト」に選ばれたあの女に、マツコが本気のコメント拒否
2011年07月29日(金) 11:24
7月23〜24日に放送された『FNS27時間テレビ2011』(フジテレビ系)。毎年深夜に放送される「さんま・中居の今夜も眠れない」コーナー内で、明石家さんまが現時点で気になっている女性をランキング形式で発表する恒例の企画、「ラブメイト 2011」が今年も発表された。

 まず発表された10位は、「鮫洲運転免許試験場の食堂で前に座っていた女性」と、いきなりの一般人。しかも、仕事で一緒になったのではなく、一目惚れレベルという外し方。7位も、「6月8日(水)天現寺『アッピア』に来ていた女性」と、同じように一般人から選出。9位はKARAのメンバー「パク・ギュリ」。魅力を力説するが、「へー、そうなんだ」と、中居くんはあまり興味なさそう。しかし、別撮りVTRでKARAメンバーに「さんまと中居、結婚するならどっち?」と決を採ったところ、数だけなら3対2でさんまの勝ちだったのだが、肝心のギュリは、中居を選んでしまった。理由はシンプルに、「SMAPが好きです」というもの。好き好き光線をさんまが出しまくって、女性には「ごめんなさい」されたり、やんわりとお断りされ笑いをとっていく"寅さんパターン"は、今年も健在だ。

 とはいえこのパターン、8位にランクインしたAV女優の「優希まこと」で軽く崩れてしまう。番組が入手した番号から本人に電話したのだが、この電話がかなり長い時間盛り上がる。そして、出演するさんま、中居、岡村隆史の中から好みのタイプを聞くと、「背が低くて」「面白くて」など、岡村チョイスの流れになっていたのに、選んだのは、「さんまさんです」負けるつもりでズッコケる準備万端だったさんま、別の意味でスッコケる。

 6位の「NHK鈴木奈穂子アナ」は、2006年にランクインした「NHK松山放送局のアナウンサー」人と同一人物であることが判明、好みにぶれがないことが発覚した。しかし、ここもまた「NHK的にムリ」だと、写真すら貸してくれない惨敗ぶりをみせる。番組が一番盛り上がったのは、5位にランクインした、「TBS田中みな実アナ」の名前が挙がったとき。

「......ンだとぉ〜っ!」

 別室で見ていたマツコ・デラックスが声を荒げた。4月にTBSで放送され、マツコも出演したさんまの特番『さんまのホントの恋のかま騒ぎ』。ここに田中アナが出演していて、見事なまでのカマトトぶりでマツコをいらだたせ、ついにはマツコに足を引っ掛けられるという、軽いいじめ状態にまで発展してしまった人物だったのだが、さんま的にはアリだったのか。…

ひも掛けられ、通行人けが=「面白半分」少年7人逮捕
2011年07月26日(火) 20:39
自転車で追い抜きざま、通行人の体にひもを引っ掛けてけがをさせたとして、大阪府警少年課などは26日、傷害容疑で堺市の府立高校生ら17、18歳の少年7人を逮捕した。同課によると、うち3人は「面白半分でやった」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は15日午前4時45分ごろ、堺市堺区の路上で、自転車に乗って信号待ちをしていた会社員の男性(52)の背後から自転車で接近。2人が両脇から追い抜きざま、荷台用のゴムひもを男性の腰に引っかけて倒そうとし、はずみで左腕に軽傷を負わせた疑い。

 同署によると、この約30分前、近くの路上で別の男性(70)が首にひもを引っ掛けられ負傷していた。少年らはこの事件も関与を認め、「たまたまひもが当たった。慌てる男性の姿が面白く、2回目はわざとやった」と話しているという。 

.
芦田愛菜がクールビューティーに!? 実写映画&アニメ『うさぎドロップ』のヒロイン・りんってどんな子?
2011年07月24日(日) 20:44
亡くなった祖父の隠し子だという6歳の少女りんと、独身サラリーマンの大吉。血縁上は叔母と甥となるふたりが、ひょんなことから同居することになり、その生活を温かなタッチで描くシリーズ累計118万部突破の人気コミック「うさぎドロップ」。

8月20日(土)公開の実写映画版ではヒロインのりんを、近年大ブレイクを果たし、テレビドラマ「マルモのおきて」などで絶大な人気を獲得している芦田愛菜が好演。一方、映画に先駆けて7月7日からフジテレビ系深夜アニメ枠「ノイタミナ」でスタートしたテレビアニメ版では『くまのがっこう ジャッキーとケイティ』(10)でジャッキー役を務めるなど、声優としても活躍している9歳の人気子役・松浦愛弓がボイスキャストを務めている。

そんな美少女子役ふたりがそれぞれ演じる少女りんは、その年齢に見合わないほどのしっかり者なのだ。6歳ながらクールビューティーなんて言葉も似合いそうな女の子だ。そんな彼女が、自分の置かれた境遇や大人の都合に振り回されながらも、自分を守ろうとしてくれる大吉に少しずつ心を開いていく過程を、芦田愛菜は全身を使って、松浦愛弓は声を使って演じている。

なお、アニメ版の初回放送を見逃してしまった人も、現在「フジテレビOn Demand」にて第1話を特別無料配信中(9月15日まで予定)なのでご安心を。映画版が公開されるまでは、アニメ版をじっくり楽しんでみてほしい。大人が失ってしまった純粋さを持ったりんがこの夏、スクリーンとテレビ、2つのフィールドで日本中を癒してくれるはずだ。
イタリア写真
2011年07月23日(土) 10:25
イタリア写真 ふぉとにゃー http://italia.iinaa.net/
『コクリコ坂から』が3位スタート!夏興行の本命『ハリポタ』はトップに登場!【
2011年07月22日(金) 05:07
夏映画の本命『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』の初日3日間のオープニング成績が、『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』を抜いて、2011年ナンバーワンを記録、久々の興収100億円突破に向けて、大きなはずみをつけた。

全国922スクリーンで公開された本作の土日2日間の動員は88万697人、興収は13億185万1,850円。そして連休3日間では動員119万7,669人、興収17億6,073万9,450円。さらに18日までの4日間では、動員164万1,850円、興収24億246万1,850円と驚異的なハイペースで上積みしている。ここ数年は『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』(最終興収94億円)、『ハリー・ポッターと謎のプリンス』(最終興収80億円)、『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』(最終興収68億5,000万円)と興収100億円を切る作品が続き、右肩下がりだった同シリーズだが、最終作となる本作ではいよいよ伝家の宝刀とも言える3D上映を投入。3D版と2D版との対比は72対28となっており、3Dが圧倒的な支持を集めた。劇場にはファミリー層から若者、年配層と幅広い層を集客。まずは悲願の興収100億円突破を目標としつつも、さらに136億5,000万円を突破すれば、シリーズ8作の累計興収は1,000億円を突破することになる。

 2位は邦画アニメ史上初となる2作品同日公開を実現した『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ/ビクティニと白き英雄 レシラム』と『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ/ビクティニと黒き英雄 ゼクロム』が初登場ランクイン。全国351サイトで公開された本作の土日祝の3日間成績は『ビクティニと黒き英雄 ゼクロム』が動員36万8,793人、興収3億8,620万1,950円(興収構成比46.7パーセント)、『ビクティニと白き英雄 レシラム』が動員42万347人、興収4億4,010万4,850円(同53.3パーセント)、両作品合計で動員78万9,140人、興収8億2,630万6,800円を記録した。本作ヒットの決め手としては、劇場来場者プレゼントとして、通常のソフトでは手に入らない伝説のポケモン「ゼクロム」「レシラム」をそれぞれの劇場でプレゼントしたことも大きかったと思われる。両方の作品を観た観客も多かったようで、最終興収50億円を狙える大ヒットスタートとなった。

 そんな『ポケモン』の勢いに押された形となったのが、スタジオジブリ最新作『コクリコ坂から』で、初登場3位。全国457スクリーンで公開され、土日祝の3日間で動員44万5,269人、興収5億8,733万7,400円を記録するなど、単体の作品で見れば実質2位の記録で、こちらも最終興収50億円を狙えるスタートと言える。観客の男女比は43対57で、やや女性層が多かったようだ。年齢別では、20代が34.8パーセント、16〜19歳は18.9パーセント、30代が17.4パーセント、40代が15.2パーセントという結果になった。

 4位は『アンダルシア 女神の報復』でワンランクダウン。そして先週の首位から5位にランクダウンとなったのが『SUPER 8/スーパーエイト』。公開9週目を迎えた『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』は6位で4ランクダウン。7位の『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』、8位の『小川の辺』はそれぞれ2ランクダウン。9位の『アイ・アム・ナンバー4』は5ランクダウン。10位の『それいけ!アンパンマン すくえ!ココリンと奇跡の星』は同順位をキープ。11位の『マイティ・ソー』は4ランクダウンと惜しくもベストテン圏外に落ちてしまった。

 今週末は『忍たま乱太郎』『ロック 〜わんこの島〜』『AVN/エイリアンVSニンジャ』『ヘルドライバー』『デッドボール』『極道兵器』『あぜみちジャンピンッ!』『人生、ここにあり!』『モンスターズ/地球外生命体』『黄色い星の子供たち』などが公開予定となっている。
Designed by GALPOP blog + GALPOP.net + Powered by DTI blog
close